ハハハ廃墟

サボタージュ

岡山

岡山は大都会です。だって新幹線が通ってるしビッグカメラがあります。岡山はクソです。

もう12年岡山に住んでいますが、最初から岡山はクソだと思ってました。

いろいろあって大阪から岡山に引っ越してきて直ぐ小学校に入学し、貧乏家庭小学生のための「学童保育」という奴に預けられていた時ソレには住んでる地域ごとに纏められた班があり、その中で一番俺の家に近かった奴(ゴリラみたいな顔をしている)がいきなり「オメー保育園おらんかったじゃろ、どっからき

 

たんな」と話しかけてきまして、僕は「大阪」と答えたところ、ソイツはどこからか日本地図を持ってきて大阪を指し「大阪は日本じゃねえけん、岡山は日本じゃけど」と言い、「何言っとるんやお前」と言おうとした俺をブチ殴ってきました。まずここで岡山県の県民性のクソさを知りました。ちなみにそのゴリラは今なんか国立の大学に通ってます、しにゃええのに。

そしてそのままゴリラを避けながら細々と2年ほど小学校生活を続けた僕が気づいたことは「岡山には台風が来ない」ということです。気象庁の予想が岡山の真上にクリーンヒットしていても四国と瀬戸内海の二重バリアで折れたり弱まったり、学校が休みになりません。さらに岡山はそれを「ウリ」にしているらしく、「晴れの国岡山」というキャッチフレーズをずーっと叫んでおるのです。イヤミかと僕は本気で思っており、ここに岡山の気候のクソさを知りました。

他にも車の運転の性格や、方言や、バイトの時給の安さ等等クソなところは多々あるのですが疲れたのでキョウハココマデ。

岡山の名産品わらび餅を食ってない歴が7年目に差し掛かりました。そんな夏です。

f:id:B_GN_ihsoy:20150725214845j:plain