ハハハ廃墟

サボタージュ

ゴップ

ゴップというトランプゲームがあります。

1~13のスペードとハートで、1~13のクラブを取り合うといったゲームでルールとしてはすごく簡単です。詳しくはこち

http://www.ne.jp/asahi/kiss/candy/down/win/Doc/gif/Gop.htm

内容としては主に心理戦で、相手が出すカードが完全にランダムだと考えた場合最良の手はダイヤが1なら1を出し、13なら13を出すといったものなのですが、しかし相手はランダムではやってくれません、こちらが4を出せば5を、10を出せば11を出そうとしてくるでしょう。

まずそこで相手がどこまでを打ち切りどころとするのかを考えます。もちろんダイヤからスペードやハートの数値が上に離れすぎると、それはそれで問題です。後に配分バランスに影響を及ぼすのです。なので逆に9に対して相手の脳内が勝手にインフレを起こす事を期待して1を出してもいいのです。しかしまた相手にもその戦略はある。相手がどの戦略を取るか相手が使い切った札をみたり喋ったり目元をみたり仕草をみたりしながら読み取り、一手上を行くことを求められるゲームなのです。

そして初心者にこのゲームのルールを教え、5度目のプレイをするまでの思考は驚く程簡単に読めるのです。この間はまるで自分が神になったかのような錯覚に陥ることができまして、すごく楽しいです。

そして「お前はこう考えてこれを出しただろうハハハハハ」と笑うのです。相手は「なんだこいつ」と思うでしょう。しかし良いのです、楽しいから。しかし怒る人は怒るという事は覚えておくべきですね。

f:id:B_GN_ihsoy:20150713213601j:plain