ハハハ廃墟

サボタージュ

舌を改造してウンコを美味しく食べなさい

十日ぶりです。パワー注入して楽しいので書きます。

不老不死になりたい欲求が高まってきたので人生の楽しみ方について書いていきます。

任せてください私は0歳から数え人生19年目のベテランです。ベテランはベテランでもそこらの20やら30やら無為に単純作業を繰り返しているだけのベテランとは違います。

一般の流れから溢れ、再起が辛い中ソコを半ば諦め人生を楽しむ方法を必死に模索した「真面目な」ベテランです。

僕の19年は孔子の70年を凌ぐのです。

と、まずこの傲慢極まりない考え方、これが人生を楽しむ第一の方法でございます。

「常に自分が正しい、例え客観の奴らからして正しくなくても、自分の世界における自分の理解の限界においては自分が正しい、正しくないとする意味がない」と考えるのです。しかし「まァ参考程度に頭の片隅には入れてやるか」と。

まずこれが精神の盾となります。これさえあれば誰から何を言われてもダメージはほとんどありません。

邪魔は消えました、第二に楽しむ方法です。

まず僕たちは現在そのものを楽しむことはできません。

僕たちが楽しむのは過去と、未来の建前です。

「楽しむ」というのは「楽しいだろう、楽しかったろう」と思うことです。

「この一秒前、振り返ればこれは明らかに楽しい、つまり今の俺も楽しいのだろう、すると一秒後の俺も楽しいのだろう」

それが「楽しみ」です。

いつだって僕たちは過去から考える「傾向」で楽しむのです。

そしてその「過去を考える」という所が重要です、この時「俺の過去は不幸だ」となるのがダメです。

ここで出てくるのが価値観です、様々な過去に合わせて様々な、それを「楽しかった」と認識するための価値観を利用するのです、自分で勝手に価値を付与するのです。

ウンコだって美味しく食べられる。

最初に言った精神の盾があれば容易いです。

そして過去の全てを素晴らしいものへと変えれば、人生は楽しい。

でも死んじゃうんだな、僕たちは。人生の全てを楽しめる時、それが一番辛い。

死にたくない。女なんかどうでもいいから不老不死になりたい。

f:id:B_GN_ihsoy:20150919173911j:plain